湯あみの滞在 コープツーリストがセレクトした宿をおでかけスポットと一緒に紹介します。

今回のセレクト宿

皆生温泉
華水亭

創業以来代々受け継がれる華水亭の心づくし。
ひたむきに咲く華のような美しさ、流れるような水の優しさ。そんなさりげなく、繊細なおもてなしの心を大切にお客様ひとりひとりをお出迎えいたします。お部屋は一部を除き、ほぼ全室が海に面しており、すべてのお客様に大山と日本海の眺望をお楽しみいただけます。

皆生温泉 華水亭
スタッフからのコメント

「宝生の泉」は華水亭・皆生グランドホテル天水が独自に掘り出した、旅館だけの自家源泉です。皆生温泉内にて、自家源泉を持つ旅館・ホテルは例がなく、“たいへん貴重な源泉”となっております。

さらに「宝生の泉」はという名のごとく、ご入浴いただいた方々に美容と健康の宝が生じう温泉であることを自負しております。

住所
鳥取県米子市皆生温泉4-19-10
アクセス
JR米子駅→車で約15分
電話番号
0859-33-0001

お客様の声

これまでご利用されたお客様よりいただいた声を、一部ご紹介いたします

  • 実父、家族の三世代の旅行で宿泊しました。「白砂青松の海沿いお風呂は、やっぱりいいな~」と父は満足顔。源泉かけ流しの塩分を含んだ泉質のお湯は、父の神経痛に効能があると思い華水亭を選びました。お湯だけでなく食事、雰囲気も合格点と思います。
    50代 男性

想い出に残る旅をお手伝いします。

相談カウンターでは組合員様のご希望にあったプランを、ご提案いたします。コープツーリストでお申し込みまたはお支払いならば、【コープこうべ組合員証】店舗ポイントがつきます。

近くのおすすめスポット

01米子下町めぐり

飾りっ気がなく、懐かしい“昭和の時代”へタイムスリップした気分を味わえます。

加茂川沿い周辺は、風情ある土蔵や商家の家並が見られる。また、少し歩くと路地が入りくんだ下町風情へ。

<散策モデルコース>
山陰歴史館→白壁土蔵→後藤家住宅→船越家→岡本一銭屋→下町館かどや→山陰歴史館

住所
米子市観光案内所(JR米子駅構内)
問い合わせ先
米子市観光案内所 電話番号:0859-22-6317
米子市観光協会 電話番号:0859-37-2311
営業時間
(毎日受付 午前9時~午後5時)

02米子水鳥公園

1年を通じて、水鳥をはじめ様々な動物の営みを観察できる、貴重な湿地帯です。

米子水鳥公園

米子水鳥公園がある中海周辺は、国内で確認された野鳥のうちおよそ42%の種類が記録されており、山陰屈指の野鳥の生息地です。広さ約28haを誇る水鳥のサンクチュアリ(保護区)で、水鳥の生息にとって重要な場所のひとつで四季を通じて様々な生き物たちと出会うことができます。

住所
鳥取県米子市彦名新田665 米子水鳥公園
電話番号
0859-24-6139
営業時間
[4月〜10月]9:00〜17:30
[11月〜3月]7:00〜17:30(土・日・祝日)、8:30〜17:30(平日)
毎週火曜日は休業
料金
入園無料
ネイチャーセンター入館料 大人300円
小中学生は無料

ご紹介したスポット

※ご紹介したスポットの詳細はHPでご確認ください。
※2017年4月時点で発表されている情報を記載しております。
※掲載している料理写真はイメージです。時期によって内容が異なります。
おでかけスポット一覧に戻る
ページの先頭へ