みんなで子育てトップ > ついでで楽チン!とりわけ離乳食レシピ

ついでで楽チン!とりわけ離乳食レシピ コープクッキングはこちら
ついでで楽チン!とりわけ離乳食レシピ
コープクッキングはこちら

とりわけ離乳食づくりのポイント
月齢によってとりわけるタイミングが違います。とりわけ上手になりましょう。
【生後5・6か月頃】 材料からとりわけて!
【生後7・8か月頃、生後9~11か月頃】味付け前のやわらかく煮えた材料をとりわけて!
【生後12か月~15か月頃】 出来上がってからとりわけて!
旬の野菜や新鮮な材料を選びましょう。
薄味が基本!大人の料理も薄味にしましょう。
お酒やみりんは使わないようにしましょう。
調理器具や器など衛生に十分注意しましょう。
とりわけ離乳食レシピ
春野菜の味噌マヨ焼き 対象:生後7~8ヵ月、生後12~15ヵ月
春野菜のマッシュ 対象:生後7~8ヵ月
春野菜の味噌マヨ焼き
春野菜のマッシュ
大人メニュー春野菜の味噌マヨ焼きから材料をとりわける
たまねぎ 15g
にんじん 15g
<味噌マヨネーズ>から 小さじ1/2
 
【追加の材料】
じゃがいも 1/2コ
ヨーグルト 小さじ2
オレンジ色の文字は、離乳食レシピで新たに追加する材料です。
レシピ
(1)大人メニューの野菜をゆでた後に、そのゆで汁を使って、たまねぎ・にんじん・いちょう切りにしたじゃがいもを柔らかくゆでる。
(2) (1)をそれぞれ粗くつぶす。
(3)ヨーグルトに味噌マヨネーズを加えて混ぜ、(2)にかける。
ポイント
☆じゃがいも・にんじん・たまねぎは柔らかめにゆでましょう。
☆野菜・芋をつぶす大きさは、子どもの様子をみて加減して下さい。
☆芋のマッシュが飲み込みにくいというなら、ゆで汁を加えて柔らかくするか、ヨーグルトを多めに使うなどで水分を足して下さい。
春野菜ボール・ミルクスープ仕立て 対象:生後12~15ヵ月
春野菜の味噌マヨ焼き
春野菜入りすいとん・ミルクスープ仕立て
大人メニュー春野菜の味噌マヨ焼きから材料をとりわける
たまねぎ 30g
にんじん 15g
きゃべつ 10g
スナップえんどう 10g
<味噌マヨネーズ>から 小さじ1/2
 
【追加の材料】
豆腐 30g
小麦粉 大さじ1
牛乳 大さじ2
1カップ~
オレンジ色の文字は、離乳食レシピで新たに追加する材料です。
レシピ
(1)きゃべつは大人メニューの野菜といっしょにやわらかくゆで、きゃべつとスナップえんどうはみじん切りにする 。
(2)(1)・豆腐・小麦粉・味噌マヨネーズをあわせて、泡立て器でよくまぜ、丸めて野菜ボールをつくる。
(3)大人メニューのたまねぎ・にんじんを1cm角に切り、水を加えて火にかけ、柔らかく煮えたら、(2)を加え煮る。
(4)牛乳を加えてひと煮立ちさせ、仕上げる。
ポイント
☆たまねぎが柔らかくなりにくい場合は、水を足して長めに煮て下さい。
☆野菜ボールに使う豆腐は水切りの必要はありません。木綿・絹どちらでもかまいませんが、絹を使う場合は小麦粉を少々多めにして下さい。
☆野菜ボールを加えてから1~2分煮ましょう。
☆野菜ボールはほどよく弾力もあり、歯ぐきで噛む感触を体験させやすいものです。ボール状でなくても楕円形など口に入れやすい形ならOKです。
☆えんどう・きゃべつは筋が硬めなので、みじん切りにして野菜ボールに加え、食べやすくして下さい。
ページの先頭へ戻る