ホーム > トピックス > お知らせ > 【医療費控除とセルフメディケーション税制】そろそろレシートを整理しましょう

お知らせ

2017年12月12日 【医療費控除とセルフメディケーション税制】そろそろレシートを整理しましょう

【セルフメディケーション税制って?】
2017年分の確定申告から、指定された医薬品(スイッチOTC医薬品)をドラッグストアなどで購入した金額が年間12,000円を超えると所得控除が受けられます。
従来の医療費控除は年間の自己負担額が10万円を超えた部分が控除対象なので、それに比べると12,000円超という小額から手軽に控除を受けられ、生計を一にする配偶者や家族の分も合算できます。
ただし、セルフメディケーション税制と医療費控除は併用できないので、どちらかを選択することになります。
どちらを利用するか、このフローチャートで確認しましょう。

ポイント1. セルフメディケーション税制の控除を受けるためには、健康診断やがん検診、予防接種などを受けていることが前提となります。
ポイント2. 治療目的で購入したスイッチOTC医薬品は、医療費控除で申請する場合、その金額を含むことができます。

●スイッチOTC医薬品の対象商品にはレシートや箱に識別マークが明記されていることが多いので確認しましょう。
●よく購入する医薬品がスイッチOTC医薬品かどうかこちらで確認しましょう。
●セルフメディケ―ション税制を選択する場合は健康診断の結果や予防接種の領収書なども必要になります。

お知らせ一覧に戻る

気になる お役立ち情報

ちょっと気になる! 知って役立つ!保険をかしこく選ぶためのお役立ち情報をご案内。

  • お客様の声
  • お役立ち情報
  • よくあるご質問
コープ保険プラザ ご利用案内

お客さまの保険に関する不安や疑問に分かりやすくお応えします。

  • 相談する
  • Webで申し込む
  • 資料請求する

ページの先頭へ

保険のご相談・ご予約はこちら

お気軽にご相談ください

Webで相談予約する
来店相談予約
訪問相談予約
電話で相談予約する
フリーダイヤル0120-156-970。電話受付 9:00~17:40(日曜・年始3日除く)
コープ保険プラザにお気軽にお問い合わせ・ご相談ください

コープ保険プラザ

[募集代理店]
株式会社 コープエイシス 保険事業部
〒658-0081
神戸市東灘区田中町5丁目2番1号
ご契約中の保険については
フリーダイヤル0120-156-980
ご相談予約・資料請求は
フリーダイヤル0120-156-970

電話受付 9:00~17:40(日曜・年始3日除く)

ご相談・ご予約のご案内